お盆も過ぎて150821
暑さが少しましに
なって来たようですね。

 
夏休みも、あと少し!
親も子も、
違った面で
試練の時です。

子ども達は、
終わっていない
夏休みの宿題に
頭を悩まし、

親たちは、
子どもの事にどこまで
介入していいものか
判断に迷いながら
結局、言い過ぎて自己嫌悪…。

「私だって、言いたくないわよ!こんな事!!」
なんて、プンプン怒っていませんか?

 
実はこれ、
子どもの問題のように見えて
親自身の問題でもあるんです。

上手に自己主張できていないから
必要以上に
「怒り」がわいてくるんですね~。

ついつい
「私をこんなに追い詰めるあなたが悪い!」
と相手に原因を求めて
悪者にしてしまう…。

これが無意識に行われます。
怖いでしょう。

 
まずは、
「怒り」をため込まない事!

「怒り」が小さいうちに
こまめに発散することが大切です。

そのためにも
上手な伝え方が必要ですね。

 
それでも、
モヤモヤがたまる…
そう感じるなら、

一度ご自身の
「自分の気持ちの表現方法」
を振り返る必要が
あるのかもしれません。

 
私もかつて、
自分の気持ちを
どこまで我慢すればいいのか
わかなくなって
一人でイライラしていました。

『正しい自己主張』
を学んでからは
とっても楽になれましたよ!

 
パーソナル・レッスン中の皆さんからも
「目からウロコ」
「すごく楽になれた!」
と好評の
『アサーション・トレーニング』

ご興味があれば、ご連絡下さいね。
メールでのご相談・ご説明や、
スカイプお試しレッスンは無料です。
お気軽に!!