新聞に挟まったスーパーの広告に
「半年忘年会」の文字を見つけました。

―――1年の半分、おつかれさま!
1年の折り返し、日々の頑張りをねぎらう
パーティーを開催しませんか?―――

メニューは「半分」に引っ掛けて
「ロースト・ビーフ&ポーク丼」
「2色パスタ」
「オレンジとメロンのハーフケーキ」
などなど…
皆と一緒に食事を楽しもうと提案しています。
 
私は今回初めて知ったのですが
この「半年忘年会」って、面白そうでしょう。
 
「あぁ、もう1年の半分が過ぎちゃう…」
「なんて月日が経つのは速いんだろう…」
となげいていた私ですが、
気が付けば1年の半分も頑張ってきたんですよね!
 
「思い通りに進んでいない!」と嘆くより
「よくここまで乗り切った!」とお互いに認め合いたいです!
 
家族そろって「我が家の上半期ベスト3」
考えてみるのはいかがでしょう?
大笑い大賞ベスト3
頑張り大賞ベスト3
残念大賞ベスト3
テーマはいろいろ工夫できそうです。
 
決定したら子どもたちに
壁新聞に書いてもらってもいいですよね!
これは後で読むと、とっても懐かしくてお勧めです。
 
天候も不安定で、学校生活での疲れも出やすいこの時期に
ちょっと息抜きできる家族のイベントがあるって、
大事なことかもしれません。
 
家族の好きな料理を囲み
たわいない話で盛り上がる…
そんなかけがえの無い時間のプレゼント
「半年忘年会」はいかがでしょうか?